成長マインドセットまたは固定マインドセットをお持ちですか?真実はあなたを驚かせるかもしれません。優れた教育者は、学習プロセスに投資したキャリアを使い、すべての学生が最高の機会を享受できるように働きます。成長の考え方を持つことは、これらの目標 […]
「自己省察」は、教育実習生が将来の授業実践に備えた訓練を行う上での重要なテクニックの1つです。従来、自己省察はレポート形式が一般的でした。しかしレポートには、実習生たちの実践の裏付けが曖昧だという問題があります。通常、実習生は記憶を頼りに省 […]
自己省察は、教師の専門能力開発において重要な役割を果たします。具体的には「良い指導がどのようなものであるか」を教師がより深く理解するのに役立ちます。研究では “reflection in practice&# […]
ハーバード大学教育政策研究センターは「ベストフットフォワード」研究で、教室内での観察の代わりに動画による観察を使用する事により、教室観察プロセスのいくつかの側面を改善したと発表しました。 公平性に対する教師の認識の向上 観察後の議論における […]
(これは4年前に開催された「Vosaicユーザーカンファレンス」についてのレポートです。)スタンフォード大学で開かれたこのユーザーカンファレンスでは、全国から大学の研究者と教師が集まり、彼らの研究と実践を結び付け、学び、そして共有しました。 […]