教員養成:大学と研究者のためのビデオプラットフォーム

状況に合わせた責任を自分自身で果たせるようになる、それを実現することが教師の専門能力開発の重要な目的です。ビデオを活用し、個人に合わせてパーソナライズしたコーチングが教師の実践能力を伸ばします。

Vosaicのビデオプラットフォームで実現できること

  • 学生が知識とスキルを実践できるようにします。
  • 教科で学んだ方法論と現場での経験を結びつけることができます。
  • 自己省察から学べる学生を育てます。
  • 学生の実践の中から重要なパターンを簡単に認識できます。
  • 調査研究のための教育環境と学習環境を綿密に調査できます。
  • IRR(検者間信頼性)用の複数のコードを簡単に作成できます。
  • 自分に合った方法でビデオを分析できます。
  • 他の研究者と協働できます。
  • ビデオ内の音声を自動的にテキストに変換し、調査研究を容易にします。

Vosaicの技術的な基盤はCOPPA(児童オンラインプライバシー保護法)、FERPA(家族の教育権利とプライバシー法)、HIPAA(医療保険の相互運用性と説明責任に関する法律)に準拠して設計されています。またデータの機密性と安全性を維持するように設計されているため、安心してご利用になれます。

Vosaicは世界中の大学から信頼されています。

学生

  • Vosaic iOS アプリケーションやその他のカメラを使って、自身のビデオを録画できます。
  • あらかじめ作成した自己省察のフォームを使ってビデオをマークアップし、時間情報つきのコメントを入力できます。
  • ビデオを見ながら自己省察できます。
  • ビデオにドキュメントファイルを添付できます。
  • ハイライトビデオを作成し、書き出して同僚や教授と共有してフィードバックを得ることができます。

「Vosaicを使うのが本当に好きです。省察していることを明確に理解できるので、紙に書き留めるよりもずっと役に立つと思います。自己省察を行った受講者は私たちのコメントを読むことで、私たちが何について議論していたのか、誰もが明確な視点を持つことができます。」

在学生
イリノイ州立大学教育学部

教授

  • 学生それぞれの課題に即した、時間情報つきの具体的なフィードバックを提供できます。
  • 同じビデオを使い、複数の学生でIRR(検者間信頼性)のためのコーディングをブラインドで行うことができます。
  • 自分の教え方について省察することができます。
  • 相互に指導しあうセッションをより効果的に実施できます。

「Vosaicを使えば、他の大学の共同研究者と協力してビデオデータを分析できます。教育学の研究者として、こうした種類のコラボレーションは必須です。なぜなら、おのおの独立した分析者がビデオデータの互換性のある解釈を行うことが、定性的な教育研究には必要だからです。」

マイケル・A・トールマン, Ph. D.
オクラホマ州立大学 数学教育准教授

研究者

Vosaicは、ビデオの部分部分に直接関連づけられたコードを、時系列順かつ視覚的に表示します。さらに、同じ場所にいても、または地理的に離れた場所にいても、複数のユーザーがビデオをブラインドでコーディングすることができます。
音声のテキスト変換は自動的に作成され、ダウンロードすることもできます。最後にビデオコーディングの結果をCSVファイルとしてエクスポートし、より詳細な分析を行うこともできます。

主な機能

  • クラウド型のシステムなので、 MacでもPCでも動作します。
  • モバイルデバイスなどのカメラを使用して、ビデオの録画とアップロードを簡単に行うことができます。
  • ビデオコーディングのフォームをカスタママイズできます。
  • コードの長さは固定することも、柔軟に変更することも可能です。
  • コードはビデオの下にタイムラインで表示されるので、簡単に見つけられます。
  • 時間情報とリンクしてコメントを追加できます。
  • ビデオ内の音声を自動的にテキスト変換できます。
  • 全てのコードとコメントをCSVでエクスポートできます。

「理論と実践の間に明確なつながりを持たせるVosaicには、教師教育を変革する可能性があります。」

キャサリン・ニッタ
ゴンザガ大学講師