この記事は、vosaic.comのブログ「The Framework for Teaching Clusters – The Danielson Group」を翻訳したものです(画像とも)。
専門用語の翻訳の正確性については保証いたしかねます。不明な点については、原文をご参照ください。


指導クラスターのフレームワーク(FFTクラスター)は、ダニエルソングループの指導フレームワークを補完するようにデザインされました。ダニエルソングループの言葉を借りれば、指導フレームワークとは、「優れた教育と学習の本質に対する哲学的なアプローチと理解に基づいた、教育実践のための共通言語」です。FFTクラスターは、4つのドメインと22のコンポーネントで構成されるFFTの情報を凝縮して設計されています。6つのクラスターに絞られたFFTは、年齢や教科を問わず、どのような指導の場面でも活用することができます。

6つのクラスターは、生徒の学習に関するロードマップを提供し、各クラスターには、専門家の成長を支援し、理解を深めるための3つの重点分野が含まれています。この情報は、生徒が学習において高いレベルの成功を収めるためのツールとなります。6つのクラスターのうち、5つのクラスターはVosaicのプラットフォームに簡単に組み込むことができ、クラスター観察を行うことができます。

第1クラスター:Clarity & Accuracy(明確さと正確さ)

「Clarity & Accuracy」と題されたクラスター1は、学生が従うべき明確な目標を作ることです。すべての授業や講義には目的があり、教師が授業で扱う内容を確認することには理由があります。指導目的とは、簡単に言えば、授業時間から何を得るべきかを生徒に伝えるための声明です。FFTでは、指導目的は「明確で、クラスの生徒にとって適切なチャレンジであるべき」としています。教師は、生徒が授業中に何をするかを述べるだけでは不十分であり、生徒が何を学ぶかについても明確にする必要があります。

多くの教師が知っているように、授業でアクティビティを使うことは、より高いレベルのエンゲージメントを達成するための素晴らしい方法です。FFTによると、授業や学習活動を成功させるためには、授業の意図に沿ったものでなくてはならず、また、指導目的にリンクしたものでなくてはなりません。情報が学習者にとって明確であるだけでなく、正確であることも必要です。教師は、自分の講義の成功部分と失敗部分を特定することで、自己省察を通してそのテーマに熟達していることを示すことができます。

第2クラスター:Learning Environment(学習環境)

学生のために適切な学習環境を作ることは、教室で過ごす時間の最大限の活用、そして全体的な学習体験を左右します。学生が自分のアイデアに価値があると理解していなければ、それを共有したり授業に積極的に参加したりする可能性はかなり低くなります。

教師は「生徒の考えに注意深く耳を傾け、説明を求め、気持ちを察する」ことで、生徒を尊重する雰囲気を醸成することができます。生徒が安心して自分の考えを話し、クラスメートから嘲笑されることのない環境を作ることが重要です。

また生徒にとっては、厳密で、魅力的で、関連性のある活動をすることも重要です。これは年齢に関係なく言えることで、年齢が低いからといって、意味のあるプロジェクトや活動ができないわけではありません。生徒が授業を最大限に活用する方法のひとつとして、グループワークがあります。グループワークは、意見の相違を乗り越えたり、深い議論をしたりといった問題解決のスキルを学ぶことができる優れたツールです。

魅力的な学習環境を整える一方で、講師は生徒のことをより深く知る必要があります。これは、課題を「投げ出した」生徒と、本当にコンセプトを十分に理解していない生徒とを区別するための実践です。生徒との関係が深まれば、生徒とその学習スタイルに合わせたアプローチが可能になります。

第3クラスター:Classroom Management(教室運営)

教えるということは、単に話題を提供するだけではありません。学生の成功には、適切な教室運営も重要です。生産性の高い教室運営には、「出席を取る、ワークグループへの移行を誘導する、教材を配布・回収する、クラス終了時の退出を処理する」などの作業を効率的に行うことが必要です。

適切な教室運営は、時間の無駄を省き、教師がより多くの労力を教育や学習に費やすことを可能にします。教育者は、自分の時間が重要であることを認めるだけでなく、生徒の時間も重要であることを強調すべきです。そうすることで、教師が何かに時間をかけて説明しても、生徒はそれが重要なことであると理解します。

新任の先生の中には、自分が決めたことに生徒が従わないと、生徒が勉強しているのかどうか心配になってしまう人も少なくありません。クラスター3によると、「生徒は自分の人生をコントロールできていると感じる必要があります。『私が言うのだから、そうしなさい。』というアプローチで学級経営を行う教師には、すぐに疎外感を感じてしまう」のです。教師は、秩序を保ちながらも、生徒が自主的に学習できるような教室運営を実践しなければなりません。

また、教師が日常的に行う作業や手順を確立し、それを実践することも重要です。これは、クラスをより効率的に運営するための規範です。物理的なスペースを最大限に活用し、整理整頓を実践し、生徒に学習プロセスの責任を与えることで、教師は教室運営をマスターすることができます。

第4クラスター:Intellectual Engagement(知的関与)

知的関与は、従来のエンゲージメントとは異なります。知的関与とは、単に忙しくしていることやタスクをこなすことではありません。ワークシートやエクササイズだけでは、生徒は何も学ばないということです。知的関与をするためには、「生徒が新しいアイデアを探求したり、関連性を持たせたり、仮説を立てて検証するなどの知的活動に最大限に関与することが不可欠である」とされています。

知的活動が行われている環境に足を踏み入れた人は、すぐそれを感じ取れます。知的関与のある教室はエネルギーにあふれ、生徒は取り組んでいることをしっかり把握しています。知的関与を高める授業を行うには、エンゲージメントを第一の目標として、授業やタスクをデザインし、管理することが不可欠です。

第5クラスター:Successful Learning(学習の成功)

授業の成功には多くのことが必要ですが、そのすべては「学習」という一つの目標に向けられています。学習を成功させるためには、単に授業を行うだけでなく、生徒が情報を習得したかどうかを確認する必要があります。以前、実際の習熟度を測る唯一の方法は、テストや小テストなどの総括的な評価でした。

しかし最近では、それ以外にも有効な方法があると言われています。試験を受けてから次の単元に進むのとは違い、新しい選択肢はもっと繊細です。教師は、生徒がすでに取り組んでいる活動に理解力を参加させたり、知識を試すために観察を行ったりすることができます。

また、生徒の家族を会話に加えることもできます。家族から「生徒の学校以外の生活や関心事」を知ることができるからです。そうした情報は、教師が指導計画を立てたり、個人に対応したりする上で、非常に貴重なものとなります。

ダニエルソンのFFTクラスターをVosaicとともに使う理由

Vosaicはフィードバックや振り返りを行うために開発されたビデオツールで、教育関係者が教室のビデオを再視聴し、そこに直接注釈をつけることができます。ユーザーはルーブリックを添付したり、「フォーム」と呼ばれるルーブリックを作成して、ビデオに注釈をつけることができます。

ダニエルソンのFFTの文脈によれば、各クラスターには、教室での実施の成功を測定するためのルーブリックがあります。ユーザーはVosaicでクラスターのルーブリックを作成し、特定のビデオに添付できます。Vosaicのビデオプラットフォームと主要な教育フレームワークの1つを組み合わせることで、教師や指導担当者は、高度にパーソナライズされた客観的なフィードバックを確実に提供できます。教育者が更に高いレベルに到達するためには、このパーソナライズされた客観的なフィードバックが必要なのです。

Vosaicについて

Vosaicのクラウドベースのビデオプラットフォームは、多くの大学で、学生が理論と実践のギャップを埋めるために使用されています。簡単な操作でビデオの録画、コメント、共有ができるため、教育大学において効果的に学生を観察し、指導し、助言し、採点することができます。教授や現職の教師は、評価、フィードバック、自己反省などのためにビデオをアップロード、録画、共有することができます。研究者は、Vosaicのタイムラインベースのビデオコーディング機能を使って、研究のためのデータを収集・分析することができます。
Vosaic日本国内総代理店の橘図書教材では、Vosaicの販売、および導入後のサポートを行なっております。ぜひ、お問い合わせください。

橘図書教材について
日本のスポーツ界へのパフォーマンス分析システムの普及に20年間努めてきた代表者が、2019年に設立しました。スポーツを超えた幅広い分野の教育にもビデオコーチングを普及して貢献すべく、Vosaicの日本国内総代理店として販売とサポートを展開しています。
共訳書スポーツパフォーマンス分析入門(株式会社大修館書店)
連 載スポーツパフォーマンス分析への招待(月刊トレーニング・ジャーナル/有限会社ブックハウス・エイチディ)

[ Provided by Vosaic ]