指導クラスターのフレームワーク(FFTクラスター)は、ダニエルソングループの指導フレームワークを補完するようにデザインされました。ダニエルソングループの言葉を借りれば、指導フレームワークとは、「優れた教育と学習の本質に対する哲学的なアプロー […]
ビデオの活用によって教師や教育実習生の観察の質が高まることがわかれば、学校関係者はすぐに取り掛かりたくなるでしょう。しかし、もし教師や教育実習生が画面上で見ている自分の指導の様子がセルフイメージと一致していなかったとしたら、いくらビデオ観察 […]
この記事は、vosaic.comのブログ「How to Upscale Hybrid Learning」を翻訳したものです(画像とも)。 教師は今、無意識のうちに全く新しい学習方法への対応を迫られました。COVID-19の流行以来、教室は対 […]
観察者が教師にフィードバックする際の問題は、暗黙の偏見をいかに排除するかということです。過去の経験や専門知識に基づく観察が非常に有効な場合もありますが、教室で観察した事実に基づく情報のみを重視し、確実に偏見を排除することも有効です。一見、無 […]
この記事は、vosaic.comのブログ「Slow Down Your Automatic Brain」を翻訳したものです(画像とも)。 オックスフォード辞典によると、偏見とは「もの、人、またはグループを他のものと比較して、通例不公平と考え […]
この記事は、vosaic.comのブログ「Introducing Teacher Coaching with FACTS Ed and Vosaic」の翻訳に、筆者のコメントを加えたものです(画像とも)。 今、学校は人材面でも予算面でも苦境 […]
Vosaicをアメリカで展開するFACTS Education Solutionsが、Vosaicを活用した教師の指導実践力を高めるコーチングプログラムを始めました。YouTubeのビデオをご覧ください。 キャプションの日本語訳 教師は学び […]
この記事は、vosaic.comのブログ「How Vosaic Supports ISTE Standards」を翻訳したものです(画像とも)。 テクノロジーの進歩にもかかわらず、教室で行われていることは何十年もの間変わっていません。しかし […]
この記事は、vosaic.comのブログ「Conducting Better Teacher Observations」を翻訳したものです(画像とも)。 前編から続く 3. 高い期待を反映していること 学校や校区の環境によっては、教師に高い […]
今、なぜこれほど多くの学校で授業診断や授業研究が行われているのでしょうか。その理由は、「教師が自分の指導実践について、意義のあるフィードバックを受けられる」からです。教師であれば誰しも、自分の教えたことがどれだけ伝わったか、自分の教え方のど […]